シェーバー処理だと翌日目が覚めるともう毛が伸びはじめている

私は子供時分から相当無駄毛の量が多く、とくにスネ毛と脇毛が酷いです。

対処もしないでボーボーでいると、若干剛毛でないメンズのような濃さにはなります。

それがコンプレックスで、人前で肌の露出をするのがひどく恥ずかしく、夏季は海にも入れず思う存分夏休みを謳歌することが出来ません。

脱毛エステサロンでやってもらうほど金銭的にゆとりもないので、ムダ毛の処理は主にカミソリか脱毛クリームを使用しています。

シェーバーはバスタイムに手っ取り早く処理が行えるので嬉しいのだけど、翌日目が覚めるともう毛が伸びはじめているので落胆してしまいます。

よそ様のヒザ下に注目してみると、誰一人「毛穴」も見当たらず、美肌で妬ましいくらいです。

現在は、体毛を細く薄くしたいので、女性ホルモンの働きをサポートするために豆乳などをいっぱい摂取するようにしています。

こんなことで実際にいい結果につながるのか疑わしいですが、すぐさま効果が出るとは思っていないので、気長に続けていくつもりです。

脱毛代が貯まったら、脱毛専門店通いもしたいなぁ。

私の場合結構無駄毛の量が多く、連日の対処に手間取ります。

ムダ毛のお手入れなんて3日に一回くらいしかしなくても大丈夫な薄毛の女の人もいるかも知れませんが、ムダ毛がすごいと絶えずしっかりと処理しないとすぐにジョリジョリになってしまってダメなんです。

それこそ気温が高く薄着になるような季節には、ケアにミスはないか、そり忘れ等がないかたえず物凄く心配になります。

それからムダ毛ケアに意外と手間取るし、とにかくこの自己処理と縁を切ってしまいたくなります。

そんな訳で考えついたのが脱毛処理です。

脱毛施術をしちゃえば、これ以上セルフケアしないでよくなります。

脱毛エステだと、また無駄毛が生えてきそうなので、医療系の美容外科で医療用レーザー脱毛を施してもらおうかなと検討しています。

ですが医療脱毛は痛さがあるみたいなので、それが少し不安です。

レーザー脱毛に惹かれつつも、痛さを考えるとちょっと勇気が出ないのです。

けれどそこはもう覚悟を決めるしかないですよね。

腹を決めて、少しでも早く行くようにするぞー!
自分はサロンに通いたいのですが気に入らない点があります。

何かというと予約キャンセル料金です。

体の調子が優れない日などは美容脱毛はNGって話ですよね。

ですが体調面に不安を感じるのは前日じゃなく、想定外の日にそうなる事もあります。

なので不意に体調面に問題を感じた時には脱毛の施術の予約を取り消すことになります。

それなのに腑に落ちない規則があるんです。

何かというと予約キャンセル料金の請求です。

これは当日に予約をキャンセルした人に1、2千円ほど取り消し料金を支払わせるというビックリするような規則なんです。

罰則はいろいろですが、たいがいのエステではキャンセル料という形になっていて、脱毛日に熱が出たりしても取りやめにしたら予約キャンセル料金を徴収されます。

これが納得いかなくて腹が立ちます。

体調不良などの時には脱毛施術を出来ない事になっているのに予約の取り消し料を取ろうとするのは矛盾しています。

この罰則みたいな決まり事を取りやめていただきたいと思わずにはいられません。

そうじゃないとどうにも納得できないと思います。

かみそりを用いた無駄毛処理をしているのですが、かみそりの場合見る見るうちにチクチクした感じになってしまいます。

2日に1度位の頻度でお手入れしていますが、そうするとお肌にかかる負担が気にかかります。

毛の根元から処理できる、脱毛ワックスシートを使用して処理をしたことがありますが、上手く除毛できませんでした。

取説を読んだところ、多少無駄毛が伸びた状態でないと脱毛はキレイにできませんと書いてありました。

ならばどの程度長ければワックスシートを使えるのですか?ワックスシートで処理可能な長さになるまでは、処理できないという事になると、ちょっと耐えられないかなと思うのです。

ムダ毛をお手入れするのって女の礼儀でもあるので、それをスルーするなんてできないと思うのです。

それ程伸ばさなくてもお手入れ可能な脱毛ワックスがあればいいのになと思ってしまいます。